2015年 4月 の投稿一覧

先物取引ってちょっと難しそう・・・。

最近バイナリーオプションに興味を持ってから、株取引についていろいろ勉強しております。特にきっかけがあるわけではないいんですが一般常識としてしていて損は無いかなと思ってまして。知り合いがバイナリーで稼ぎはじめたのがキッカケで日経新聞や経済のニュースとかを読んでいても為替関係の記事が気になってしまってわからないなりに読んだり見たり。そんななか良く見る『先物』という単語。どういう意味なのか凄く気になっていたんです。先物ってどういう意味なんだろう。経済新聞じゃなくて普通に会話の中で聞こえたらファッション界の用語かなと考えてしまいます。春の時点で夏物を買っちゃうといいますか。今はインターネットの時代。早速調べてみました。先物取引とは予め買う事を約束していることです。買う約束の時期に商品の価値が買うと決めた時点での価値が上がっているか下がっているのかはわかりません。もし上がっていれば差額分利益が出るし、下がっていれば損をしています。ちょっとイメージしずらい面があるかをしもしれません。普段の買い物とは違いますからね。普段の買い物たとえばコンビニとかでの買い物では決められた価格をその場で支払って商品を貰います。当然差額なんてものはうまれません。しかし先物取引は違います。予め価値の上がりそうな商品をある一定期間後に買う契約を先にします。後の売買際に買う契約をした際の金額との差額で損得がきまるわけです。自分で書いててややこしいなと思ってきました。なんかわかり易い例えはないのでしょうか・・・。思いつきません。すいません。先物取引と株の違いがそもそも良く分からないですよね。調べてみるといろいろ違うようです。当然ですが。株を買うのはまずその株の金額がそのまま必要なんです。株が1万なら一万円ないと買えません。しかし先物取引のば場合は違います。全額はでは無く一部の金額で取引が出来ます。前払いといいますか。あとは保持できる時間が違います。株の場合は自分の理想の金額になるまで保持することが可能です。利益が出るなとおもったら自分のタイミングでうれます。しかし先物は違います。先物は取引時間が決まっています。どちらにせよ投資をはじめるには知識がまだ足りなそうです。

ネット上にはお小遣い稼ぎできる場がちりばめられています

ネット副業でお小遣いを稼ぐ事について思うことがあります。

日経平均株価が上昇したり、大手企業が過去最高益を記録しても、庶民にはその恩恵が未だ届いていないと言えます。
そんな中、支出ばかりが増えて行き、収入が増えてはくれないのです。
こうなると月々の自由に使えるお小遣いも減らさざる得なくなり、人付き合いなどがしにくくなっています。
この様な時代では、お小遣い稼ぎをして、お小遣いを増やさなければいけなくなっているのです。
お小遣いを増やすためには、ネットを使うのが一番効果的だと思えます。
ネットにはお小遣いを稼げる場がちりばめられており、やりようによってはお小遣いをいくらでも増やす事が出来るのです。
ネットで一番手っ取り早くお小遣い稼ぎをするには、ポイントサイトが一番おすすめと言えます。
ポイントサイトとは、簡単なゲームをしたり、バナーをクリックしたり、検索をしたりする事により、ポイントがもらえるサイトなのです。
またポイントサイトに掲載されているサービスを利用する事に因っても、ポイントを得る事が出来ます。
検索やバナークリックでは雀の涙ほどのポイントにしかなりませんから、サービスを使った方が効率よくポイントを稼ぐ事が出来ます。
更にアンケートサイトも、お小遣い稼ぎにはちょうど良いと思われます。
アンケートサイトと言うのは、アンケートに答える事によってポイントがもらえるサイトです。
一般的なアンケートサイトは始めに条件が合うかどうか調べる事前アンケートが送られて来て、それで条件に合った人だけが本アンケートを答えられるようになっています。
事前アンケートは数ポイントの事が多いですが、本アンケートは数十ポイントから数百ポイントもらえる事が多いです。
またアンケートサイトのアンケートはポイントがもらえるだけでなく、アンケートに答える事によって、社会に自分の意見を反映させる事ができますから、その点でもやりがいがある物だと言えるのです。
この様にネット上には数々のお小遣い稼ぎが出来るサイトが存在していますから、手軽にお小遣いを得やすくなっているのです。

インターネットの怖さ

いままでインターネットの素晴らしさについて書いてきましたが、今回はインターネットの危険性についても書いてみたいと思います。インターネットを利用したことがないっていう人はなかなかいないのではないでしょうか。誰でも気軽に利用できるようになりました。スマートフォンも普及しよりネットにアクセスしやすくなったかと思います。しかしネットを楽しむ上で気をつけなけれいけない事が多々あります。無知識では非常に危険なのです。たとえば個人情報の漏えい。個人情報漏えいのニュースはよく聞きます。当然他人事では無いのです。ヤフーやベネッセといったトップ企業が個人情報漏えいした事件も記憶に新しいのではないでしょうか?勿論日本だけでなく海外でも頻繁に起こっているのです。インターネットサービスを利用する際アカウント登録をしますよね?きっとひとつやふたつのサイトでは無いでしょう。フェイスブック、ツイッターをはじめとしたsnsやアマゾンをはじめとした通販サイト。それらのサービスを使うさいに私たちは個人情報を預けているという認識を忘れてはいけません。100%ネットによる被害から逃れるのはむずかしいでしょう。インターネットを利用する以上は仕方がない。ですがある程度予防することはできるかと思います。まず個人情報を盗みとる手口から考えるべきです。ウイルスを使って盗む方法がまずあります。メールなどに添付して送る。そしてウイルスが個人情報を外部に流出させてしまうのです。後は偽のホームページを作成しユーザーに個人情報を登録させる。以上をふまえて対策を考えると、怪しいホームページにはアクセスしないとかいかにも怪しいメールは削除したりとかやれることはあるわけです。ウイルス対策のアプリやソフトを入れておくのも重要ですね。またその他で気をつけるべきことがあります。アカウント作成の使用するパスワードの使いまわし。これは本当に危険なようなのでおもいあたるふしがある人は面倒ですが別々のパスワードにしましょう。登録してる複数のサイトから個人情報が漏れますから被害は甚大です。

いろんなパソコン

今いろんなパソコンが次から次へと販売されていて活気があっていいですよね。その反面購入希望者にとって選ぶのが難しくなってきてます。自分がどういう場面でどういう風にパソコンを使うのかを考えて自分にあったパソコンを買いたいですよね。とことんコンパクトで移動中でも苦にならないパソコンが欲しいっていう方はいま流行りのタブレットとキーボードが両方利用できるタイプが人気ですよね。いわゆる2in1パソコンというものです。ある時はパソコン、あるときはタブレットと使い分けられるのは便利ですね。学生さんとかは大学にもっていけばいろいろ役に立つでしょう。キーボードでレポート作成もできますし普段スマホでネットする人にはより画面のでかいタブレットでネットが楽しめます。パソコンとタブレットのいいところ取りをしたのが2in1パソコンなのです。2in1パソコンにも様々なタイプがありましてタブレットとキーボードが完全に切り離せるタイプと画面とキーボードがスライドしてタブレットからノートパソコンへと変形できるタイプがあるようです。そこは自分の好みで選びましょう。個人的には断然脱着可能なタイプがおすすめですかね。会社、自宅にそれぞれキーボードを設置しておけば後はタブレットだけカバンにいれておけば楽ですよね。いちいちノートパソコンを持ちあるくことをしなくて良くなったんです。ただスライド型の方がノートパソコンとしての質は高いようです。前述通りどういった使い方がしたいのかが重要ということですね。2in1パソコンで一番人気なのは日本マイクロソフトのSURFACE Pro3になるのでしょうか。一部のユーザーからは重い、意外と場所を取る、発熱が凄いといった意見もあるようです。しかしながら人気があるのは間違いないようです。画面の見やすさ綺麗さもさることながらちょっとしたアイディアを書くのに便利なsurfaceペンも人気の理由ではないでしょうか。価格面でも手頃です。新社会人の方や大学新入生の方々にプレゼントしたら喜ばれることうけあいですね。

お小遣いサイトを利用しよう。

いま暇な時間を利用してスマホやパソコンを使って仕事ができるようになりました。日々お金に困っている人にとってこんなありがたい話はないですよね。そんななかまだ所謂ネット副業にたいして拒否反応を示してる方も沢山おられるかと思います。まだインターネットが普及し始めて20年しかたってませんし今だネットに対して恐怖感に近い感情を持つことは別に恥ずかしい子ことではありません。また拒否する理由の一つでネットで稼ぐ人=特別なスキルを持った人っていう考えがあるかとおもいます。しかし本当にそうでしょうか?答えはノーといえます。確かにアフィリエイトで稼ぐにしてもブログやネットショッピングで稼ぐことも簡単ではありません。個人でweb制作するにしてもそれなりに勉強しないといけません。ユーザーを呼び寄せられるような優良なコンテンツを作るには努力が必要なんです。場合によってはプログラミングも勉強しないといけません。しかしネットでお金を稼ぐ方法は他にもあるんです。もっと簡単にお小遣いを稼げる方法があるんです。みなさんはお小遣いサイトって知ってますか?もし知らないのでしたらこの機会に登録すのをおすすめします。ではどんなサービスがあるのか。ゲームで遊んだりアンケートに答えたりといった誰にでも出来る仕事でポイントを貰いそれをお金にかえたりできるサービスなんです。つまり暇な時間を利用してお小遣いを貯めることができるんです。勿論誰にでも出来る仕事=報酬が少ないというのはあります。しかし前述のようにネット副業に拒否感のある方には入門編として最適ですし、複数のサイトに登録してせっせと仕事していけばつきに数千から1万円位かせぐことは難しくないようです。簡単な仕事になれてきたら徐々に難しい仕事にチャレンジすればいいだけの話です。お小遣いサイトを卒業したら無料ドメインでブログを書いてアフィリエイトで稼ぐ事もありではないでしょうか。そのうち無料ドメインには飽きて自分でサイトを作りたいと思うかもしれません。そうしていくうちにネットビジネスのスキルがついていくとおもうのでなにはともあれお小遣いさいとから始めてはいかがでしょうか。

アルバイトをしておけば良かった

学生のころ、私はアルバイトをしませんでした。でも、アルバイトをしておけば良かったのになあと後悔しています。アルバイトをしておけば、サラリーマンがどれだけ恵まれているかということを、サラリーマンを辞める前に知ることができただろうからです。サラリーマンをしている時はそのことに気づいていませんでした。サラリーマンを辞めて、アルバイトのような仕事をした時に気づいたんです。きっと、学生時代にアルバイトをしていたら、サラリーマンを辞めることはなかったかもしれません。いや、違うか。会社を辞めたときは、まさかサラリーマンを辞めることになるとは思っていなかったんだ。会社を辞めたくなったから辞めたんだけど、またすぐにサラリーマンになるんだろうと思っていたんだった。ところがそうはならなくて、結局はサラリーマンを辞めることになったんだな。アルバイトって、働いた分だけしかお金にならないじゃない?サラリーマンなら土日に休んでいても、有給休暇をとっても、長期休暇をとっても、きちんとお給料がもらえます。このことが本当にすごいことなのだとアルバイトのような仕事をしたことで気づきました。この仕事では、大晦日も元旦もずっと仕事をしてました。有給休暇なんてないし、長期休暇なんてそもそもありません。働いた時間だけがお給料でした。あっ、そう言えばボーナスはありましたっけ。求人に応募した時も、正式に採用されたときも、ボーナスがもらえるなんてことを知らなかったものですから、もらった時はすごくうれしかったんですよね。まあ、それは置いておいて。休んでいてもお給料をもらえるサラリーマンは、本当に恵まれていたんだと思います。それに、その日の仕事が済めば、家に帰ったら何をしたっていいですよね。もちろん、途中で一杯やってもいいし、デートなんかしてもいいし、遊んでもいいし、何をやってもいい。でも、時間給だと、そんなことしてられませんからね。